エステティシャン歴36年の
ベテランが語る「ホンマ」の美と健康と
アンチエイジングのはなし

西宮市甲子園の老舗
トータルエステティックサロン
ビューラー大谷 大谷怜子

オットが死にかけて10年記念日

10年前の今日は、オットが還暦を迎える2ヶ月前に
後腹膜血腫という病気になり、実は死にかけた日でした。



後腹膜血腫というのは、要は、膵臓に直接つながってる動脈の
ところにどうも動脈瘤が出来て(たようで)
それが破裂したようなんですね💦


2011年の12月5日 心斎橋の今はなきジャズのライブハウスの老舗
「ラグタイム」のステージ上で腹痛を起こし、
ママが機転を利かせて救急車を呼んでくださり、
また運がいいことに、破裂した血管に内視鏡でステントを入れる
技術を持った先生がいらっしゃる病院に(大阪赤十字病院)に
運びこまれたとか、何重ものラッキーで生かされたのでした!!


あのときスムーズに運んでくださったママやスタッフさん

一緒に救急車に乗ってくれて、土地勘の無いワタシを
電話で病院まで誘導してくれたお友だち

病室に足繁く通ってくれていろいろとお世話をしてくれた
オットの生徒さんやお友だち

次から次へとお見舞いに来てくれて病室を賑やかしに
来てくれはったたくさんのオットのお仲間や先輩方

本当に感謝しかありません!!
今さらながらお礼を申し上げます。




夜中に始まったオペが終わるのを待っていた明け方、
「どうせ上手くいくし」とか、前向きなことしか
考えてなかったんやけど、
後腹膜血腫というのは実はよく死に至る症状だったようで
ホンマにビックリ!!

ホンマに運だけで生きているオットよ(爆)





あの頃は、ワタシも栄養の知識がまだまだそんなになくて
料理をしてもらってるオットに遠慮してた手前、

「サラダ油」・・・サラダ油というだけでもうアウトやのに
オイルポットに入れて、何度も出し戻しして使っていて
酸化臭がすごかったサラダ油で料理をしていたり、
(止めてと言うたけど貧乏性できいてくれなかった💦)

夜中に帰宅しては必ずお酒を飲み、悪しき酸化の権化である
ポテトチップスにケチャップをつけて食べたりとか
好き放題やっていました💦


そう言う点では私ももう2度とそんなことはさせないし
オットも10年かかって少しずつ意識が高くなってくれて
もうおなじ失敗はしていません。


しかしながら、もうすぐ70歳。
10年前より確実にジジイになっており、身体も動かさず
せっかく運よく10年も生かされているのに
高血圧と中性脂肪が高くなった立派な病人です😱😱😱



音楽への意識はコロナ禍においてますます高くなり
ヒマさえあれば練習ばかりしているようになってるんですが
健康への意識ももうちょっと高くなってくれへんと困ります。


15も年下の私のご飯をいつまでも作ってくれないと
私が困りますので(爆)



私はとりあえず80歳までは働く予定にしてるので
95歳まではご飯を作ってくれないと・・・・


ハッハッハーーーーー!!



ということで、病後10年の生存のご報告でしたm(__)m


40日の入院を終えて、しばらく休養をはさみ
ちょうど自分の還暦の誕生日に
奇しくも倒れた心斎橋のラグタイムで仕事が入っていたので
その日をお誕生日兼復活ライブにしました。


たくさんのお仲間や先輩方が集まってくださって
本当にありがたかったです!