エステティシャン歴36年の
ベテランが語る「ホンマ」の美と健康と
アンチエイジングのはなし

西宮市甲子園の老舗
トータルエステティックサロン
ビューラー大谷 大谷怜子

記録映像「ワクチン後遺症」が上映されました

たびたび書いてたんですが、
ワクチンを打ったのが原因で亡くなったということで
国に認可申請を出してる方、結構多いんですよ。

厚生労働省HP_新型コロナワクチンの副反応疑い報告について

 

こちらのページで全データが出ています。

今のところ、合計で1438人いらっしゃるそうなんですけど
届け出を出す手続きが煩雑すぎるせいと
だいぶ日数が経ってからお亡くなりになったりすると
ご家族や病院側が関連があるとも考えない例が
結構たくさんあると考えられていて、
実際にはこの10倍いるとも言われています・・・・



亡くなってる方よりもたくさんいるのが
後遺症が出ている方です。


尼崎市の2号線沿いに訪問診療のクリニックをなさっていて
テレビにもよく出演されている長尾和宏先生が
当時から、ブログやご自身の動画チャンネルで
日々発信されていました。



ドクター長尾和宏ブログ


こちらはニコニコ動画でなさっている
「コロナチャンネル」

 

 

 

 

ワクチン後遺症の方は


身体がダルくて起きられない

気力がわかない


熱っぽい

手足が震える

 


などいろいろな症状がでて、
仕事や学校へも行けず、
いろんな病院のいろんな科を回って
検査するんだけど診断がつかなくて
最終的には精神科に回されることが多いそうです😢


コロナワクチン後遺症外来


と銘打って診察されている病院ってないんでしょうね(汗)


そうやって悩みに悩んだ全国の後遺症患者さんが
長尾先生のところに診察にいらしているそうです。

その数、今のところ50人ほど





ちなみに、
このYoutube番組は、名古屋のCBCテレビという局で

実際に流されているニュースの別録りだそうです。


長尾先生のところのひとりの患者さん
(小学6年生の女の子)のことを

取り上げられています。





これはウソでもなんでもなく事実です。


ワタシもSNSのフォロアーさんから

友だちが2回目を打ってから一度も出社できていなくて
 長尾クリニックに通っている

という事実をおととい聞いたところです。





ところで、
昨年末のクリスマスの日、
ワクチン後遺症についてのシンポジウムが
大阪のグランキューブ大阪で行われました。


行きたかったんだけど、仕事だし・・
というか、一瞬で申し込みが終わってしまって
どっちみちいけなかったんですけど(汗)


千人もの人が集まったそうです。


そのときの内容が「これは世に訴えでないと」と思われ
このたびドキュメンタリー映画化されました!

仕事早すぎです。









本日1月29日(土)の晩に
十三の第七藝術劇場(シアターセブン)で
長尾先生のトークがついた上映会があったんですが
これもまたお知らせから1時間で売り切れたそうで
先週の夜にサイトを開いたらもうあきませんでした。

出遅れるばかりの怜子😱



しかし、そのうちに順繰りに回っていったり
全国各地で上映会が催されることでしょう。




こういう事実があることを十二分に知ってください。



国は、ファイザーから大量に買わされたワクチンを
余らせないようにするために、
普通の風邪レベルでそもそもワクチンも特効薬も
必要ともしないオミクロンを感染者人数で煽り、
今シーズン中にワクチンを打たせて捌くことのみ注視し、
子どもまでターゲットにしています。



こういう事実があることを何も知らず
自分の子どもに迷いもせずも国の言うことを聞いて、
大人しくワクチンを打たせて、
後で後悔するようなことがないように、
こちらでも情報公開をしたいと思いました。

 



テレビや新聞のあおり報道を真に受け、
打ってしまった方。



この注射は数年後、数十年後、

 

間違いなく大きな訴訟案件となります。

 


3回目を打つか打たないかはよく考えてお決めくださいね。
明日は我が身です(汗)



打ちたい方、ぜんぜん止めませんよ!
打ったことで安心感の方が勝つならぜひどうぞ!!