エステティシャン歴37年
インディバと美容電気脱毛(針脱毛)が
大人気のベテラン大谷怜子が語る
医療に頼らない真実の健康と美と
アンチエイジングのはなし

西宮市甲子園の老舗
トータルエステティックサロン
ビューラー大谷 大谷怜子

怜子、アドレナルセラピストになる

実は半年前からとある講習に月1回ずつ通っていました。

その名も

 

アドレナルセラピスト講座


アドレナルとは副腎のことです。
腎臓の上にちょこんとのっかってる小さな臓器ですが
人が感じたストレスを脳がキャッチし、副腎に情報を送り
それに素早くササッとホルモンを出して対処するもので、
ものすごく大変な仕事をします。




ストレスフルになりすぎると副腎がフル稼働で使い過ぎて
いわゆる副腎疲労の状態になり
自律神経が交感神経優位になって、
あらゆる不調の原因となると言うても過言ではありません。




ちなみに、
西洋医学の標準治療では、「副腎疲労」という概念は
知られていません。



分子栄養学「オーソモレキュラー」のクリニックでは
サプリメント等で対応します。




その「副腎疲労」の状態に早くから着目し、
生化学の理論による自己指圧の指導や、
指圧による難病治療を行うことで有名で
全国から患者さんがやってくる
「川本治療所」というところが有ります。






 

昭和11年からつづく2代目の先生は、
東京や名古屋にも毎月出張するような方なんですが
そんな治療所が、
甲子園から各駅で2駅の今津駅を出たとこすぐ・・・



というか、自転車で10分漕げば着く便利なところにあるという
恵まれたワタシ🙌




以前から存在は知っていて、



いつか体調不良が起きたらお世話になろう



くらいに思っていたのが、
先生のブログや動画を読んだり観たりしているうちに
その生化学の理論と患者さんに教える自己指圧の方法で、
先生だけでなく、講座を修了した方たちもしかり、
患者さん自身が自分で自己指圧を行って
自分で治すというその再現性に驚いて、




お客さんたちの体調不良に
寄り添える理論と技術はコレだ!!



と思って
弟子になる決意をしたのでした。

まだ、セミナーは2段階目が修了したところです。
修了証をいただいて、ホッとひと息ついたところなんですが、
12月からは次の、もっと掘り下げたカリキュラムが全8回、
毎月1回ずつ行われて、最後に試験があり、
そこからさらに、最終段階の講習へとつづいていきます。



どこまでいくのでしょうか、ワタクシ(苦笑)




この講習のために、毎月1回日曜が潰れてしまい、
日曜レギュラーのお客さま方には大変ご迷惑をおかけしたんですが、
まだまだあと2年は続きそうです( ̄0 ̄)



まだ入り口ですが、もうすでにお客さまへのカウンセリングや
施術方法に取り入れて、レベルアップできていますので
月イチの日曜のお休みももうちょっとつづきます(爆)



なぜこの理論にいきついたか、もうちょっと詳しく
また別に書きますわね!





左の自転車は私が乗ってきたモノ(笑)